バックテストの手順

運用前に行うバックテストの手順を説明します。
バックテストを行うことによってパラメーターの有効性を確認することが出来ます。
KZ-Productsのバックテスト結果は こちら

ヒストリーデータのダウンロード

■バックテストに利用する過去のチャートデータをダウンロードします。

■[ツール]-[History Center]を選択


■説明画像のようなウィンドウが起動したら、利用する通貨と時間足を選択し、
 [Download]をクリック。
ダウンロードが完了したら、データの準備は完了です。

Strategy Testerの表示

■[表示]-[Strategy Tester]を選択
 画面上にStrategy Testerが表示されます。

バックテスト条件の設定

画像をクリックすると拡大

■Expert Advisor:使用するEAを選択
■通貨ペア:使用する通貨を選択(History Centerでダウンロードした通貨)
■日付と時間を仕様:バックテスト期間を限定する場合チェックを入れる
■送信者:バックテスト期間を限定する場合、開始日時を指定
■宛先:バックテスト期間を限定する場合、終了日時を指定
■Expert properties:EAのパラメーターを設定
□設定が完了したら[スタート]

バックテスト結果

■結果:売買結果を確認
■Graph:バックテスト結果をグラフで確認
■レポート:バックテストレポートを表示(詳細はこちら)